MEO対策代行サービスのサービスページを公開しました。

MEO対策・店舗集客
Googleで口コミが反映されない!表示されない!9つの理由と対処法を解説

Googleで口コミが反映されないとお悩みではありませんか?苦労して顧客に書いてもらった口コミやせっかく書いた返信が反映されないと残念ですよね。

この記事では、Googleで口コミが反映されない、表示されない9つの理由とその対策法を解説します。削除されやすい口コミも紹介していますので、どのような口コミであれば問題なく反映されるのか、ぜひ参考にしてください。

  • Googleで口コミが反映されない原因とその対策を知りたい人
  • 口コミが削除された理由を知りたい人

この記事の目次

Googleビジネスプロフィールに口コミを反映させるための設定

Googleビジネスプロフィール(旧: Google マイビジネス)とは、Google検索結果やGoogleマップ上に表示されるお店の情報のことです。

たとえば「梅田 パン屋」とGoogleの検索窓に入力すると以下のような検索結果が表示されます。これがGoogleビジネスプロフィールです。

Googleビジネスプロフィール

ここでは、Googleビジネスプロフィールに口コミを反映させるための設定を紹介します。

口コミを書いてもらう設定

ビジネスプロフィールに口コミを書いてもらうために特別な設定は必要ありません。Googleのアカウントさえあれば誰でも投稿できます。また、Googleのアカウントを持っていない場合でも口コミは閲覧可能です。

Googleのアカウントは「アカウント作成」から簡単に作成できます。

口コミに返信する設定

投稿された口コミに返信するには、ビジネスのオーナー確認が必要です。口コミを含めたGoogleビジネスプロフィールは、オーナー本人のみが編集できます。

口コミに返信したい場合は、Googleビジネスプロフィールのビジネスオーナー確認を済ませましょう。

オーナーの確認方法は以下のとおりです。

  • 電話またはSNS
  • メールアドレスによる確認
  • ビジネスの実態を示す動画の録画
  • ビジネスのライブ配信
  • 郵送による住所確認

Googleで口コミが反映されない9つの理由

Googleで口コミが反映されない9つの理由

投稿が反映されない理由はGoogleのスパムへの対策の一部として公開されていません。そのため、基本的にはGoogleに問い合わせても教えてもらえないでしょう。

ここでは、Googleの口コミが反映されない理由として考えられる9つの理由について紹介します。

  • Googleビジネスプロフィールのポリシーに違反している
  • 口コミを投稿したアカウントが凍結された
  • 第三者から口コミの削除をリクエストされた
  • 口コミの反映までに時間がかかっている
  • Googleビジネスプロフィールを停止後に回復させた
  • 口コミを投稿したデバイスやOSが古い
  • Googleマップに問題が起きている
  • 投稿者が口コミを削除した
  • 店舗にはじめて口コミが投稿された

それぞれ見ていきましょう。

1.Googleビジネスプロフィールのポリシーに違反している

内容にスパムや不適切なコンテンツなどのポリシー違反があると、口コミはGoogleに反映されません。口コミが投稿されると、機械学習による自動検出システムで公開前にチェックされます。

  • 口コミの内容
  • 口コミを投稿したアカウント
  • 場所自体

これらを基に疑わしいと判断されると自動的に口コミは削除されます。たとえば、自店舗や実際に経験していない人からの口コミの捏造はポリシー違反です。また、投稿直後に何度も編集するとスパムと疑われ削除されるケースもあります。

Googleマップに口コミが反映されない場合、Googleビジネスプロフィールのポリシーを確認し、違反していないか確認してみましょう。

禁止および制限されているコンテンツについては以下のGoogleのヘルプをご覧ください。

2.口コミを投稿したアカウントが凍結された

口コミが反映されない場合、投稿したアカウント自体の凍結も考えられます。そのアカウントが他に何かポリシー違反をしていた場合は、内容には問題がなくても口コミは反映されません。

口コミが反映されなかったり、消えたりした場合は、口コミを投稿したアカウントに疑わしいアクティビティの履歴があるかチェックしてみましょう。

3.第三者から口コミの削除をリクエストされた

Googleの口コミは第三者からの報告により削除されることがあります。ただし、気に入らないからといって、どれでも消せるわけではありません。口コミ削除をリクエストできるのは、Googleのポリシーに違反しているケースのみです。

逆に店舗と顧客の見解の違いについて、事実ではないことを書かれた場合でもGoogleは関与しません。

第三者による削除リクエストにより、一定の審査期間をおいてポリシー違反に該当するか機械的に判断され削除されます

4.口コミの反映までに時間がかかっている

ポリシー違反の審査のため、単純に口コミの反映まで時間がかかることもあります。時間がかかりやすいケースは以下の3つです。

  • 重複していたビジネスプロフィールを統合した
  • 店舗にはじめて口コミが投稿された
  • 新規アカウントによって投稿された

新規店舗では口コミがねつ造されやすいこと、また新規アカウントは大量に作成したスパムが行われるケースがあることから、通常より審査が長くなります。また、2つのビジネスプロフィールが統合された場合、情報に間違いがないか調べるために時間がかかるようです。

この場合、Googleの公式サイトでは問題なければ数日程度で解消するとされています。しかし、ヤフー知恵袋では審査に長期間反映されないケースもあったと回答されていました。

Googleのポリシー違反をしていない場合は、数日から数ヶ月後に表示されるかもしれません。急ぎでない場合は気長に待ってみても良いでしょう。

5.Googleビジネスプロフィールを停止後に回復させた

なんらかの理由でGoogleビジネスプロフィールを停止後に回復させた場合や開業予定日を設定した場合に、それ以前に投稿された口コミは削除されます。

Googleビジネスプロフィールヘルプでは、このようなケースで口コミが表示されなくなった場合はサポートにお問い合わせください、と書かれています。サポートに連絡すると口コミが反映されるかもしれません

6.口コミを投稿したデバイスやOSが古い

口コミを投稿したデバイスやOSが古い場合、口コミが反映されないケースがあります。

デバイス:パソコン・タブレット・スマートフォンなど
OS:マイクロソフトWindowsやアップルのOS X、Linux、スマートフォン向けではGoogleのAndroidやアップルのiOSなど

このような場合、口コミ投稿に使っているデバイス内のOSとGoogleマップアプリを更新する必要があります

7.Googleマップに問題が起きている

口コミが反映されない理由の一つに、スマートフォンやタブレット内のGoogleマップアプリがクラッシュしているケースがあります。

このような場合は、Googleマップを更新したり、デバイス側で不要なファイルを削除したりすれば口コミが反映されることがあります。GoogleマップはApp StoreまたはGoogle Playから更新しましょう。

Androidで不要なファイルを削除する手順は、以下のとおりです。

  • 設定アプリを開く
  • 「アプリと通知」をタップする
  • Googleマップアプリを探し選択する
  • ストレージとキャッシュのオプションを設定する

iPhoneやiPadでは、以下のような手順になります。

  • 画面上でGoogleマップアプリを長押しする
  • 「削除」>「削除」をタップする

投稿された口コミが反映されない場合は、一度アプリを更新してみても良いでしょう。

8.Google自体に障害が出ている

Google自体の障害により、口コミがすぐに反映されないケースがあります。障害の状況については、Google Workspace ステータス ダッシュボードで公開されています。また、SNSで報告されることもあるのでチェックしてみましょう。

9.投稿者が口コミを削除した

表示されていた口コミが反映されなくなった場合、口コミを投稿した本人が削除した可能性があります。

Googleの口コミは投稿者本人のアカウントなら簡単に削除できます。また、一度削除された口コミは復元されません。

Googleに口コミが反映されず自分だけが見える理由

Googleでは口コミが反映されず、自分のアカウントでログインしているデバイスにだけ見えるケースがあります。

このような場合は、Googleビジネスプロフィールマネージャ(管理画面)に、口コミが表示されているかどうかで理由は異なります。

表示されている場合遅延、非表示
表示されていない場合削除、Googleの不具合

Googleの管理画面に口コミが表示されている場合は、反映されるまで待ってみましょう。1、2ヶ月待って反映されない場合は、ポリシー違反と誤認されている可能性があります。

また、Google管理画面に口コミが表示されていない場合は、口コミが削除されているか、Google側の不具合です。

このような場合は、口コミを再投稿する必要があります。しかし、短い期間に何度も投稿するとスパムと認定されることがあるため、1、2ヶ月待ってからの投稿が安全です。

禁止および制限されているコンテンツについては、こちらのGoogleのヘルプをご覧ください。

Googleで口コミが反映されないときの6つの対処法

Googleで口コミが反映されない場合、以下の6つの対策法があります。

  • Googleに不具合があったか確認する
  • Googleヘルプセンターに問い合わせる
  • Googleのヘルプコミュニティで質問する
  • 時間をおいて確認する
  • Googleポリシーに違反していなければ再審査請求をする
  • 口コミの再投稿を依頼する

順に紹介します。

1.Googleに不具合があったか確認する

Googleに不具合があった場合は、Google Workspace ステータス ダッシュボードで公開されています。また、SNSで最新情報を得られることがあります。

Googleの障害が原因の場合は、回復すれば口コミは反映されるでしょう。

2.Googleヘルプセンターに問い合わせる

口コミが反映されない場合、Googleヘルプセンターへの問い合わせする方法があります。しかし、この問い合わせは自動応答のみであるため、ポリシー違反で削除されたり非表示にされたりした口コミの場合は対応できません。

ガイドに従って入力すれば、口コミを反映させるために必要な情報は得られます。そのため、設定や投稿方法の間違いが原因であれば解決するかもしれません。

3.Googleのヘルプコミュニティで質問する

Googleのヘルプコミュニティで質問すると、回答が得られることがあります。このサービスはGoogle公式からの回答ではありません。しかし、多くの知識豊富なユーザーや経験者から得られる有益な意見や解決策を提示してもらえます。

状況を説明すると、そのようなGoogleユーザーが好意で個別に相談に乗ってくれます。そのため、口コミが反映されない原因が具体的にわかる可能性は高いでしょう。

4.時間をおいて確認する

Googleは口コミの信憑性と信頼性を維持するため、機械学習を通じて24時間体制で厳しいチェックを行っています。そのため、口コミの内容やアカウントに疑わしい面がある場合は、審査に時間がかかるケースがあります。

1、2ヶ月は様子を見て再度確認してみましょう。

5.Googleポリシーに違反していなければ再審査請求をする

ポリシーに違反していなくても口コミが誤って削除されることもある、とGoogleは明言しています。最新のGoogleポリシーを確認し、内容に問題がないと思った場合は、反映されていない口コミを再審査請求しましょう。

手順は以下のとおりです。

  • Googleビジネスプロフィールのクチコミの管理からログインする
  • 「確認」をクリックする
  • ビジネスを選択し「以前に報告したクチコミのステータスを確認する」を選択する
  • 「条件を満たしているクチコミに対して再審査を請求」を選択する
  • 再審査請求する口コミを選ぶ
  • フォームを入力して送信する

再審査の結果、ポリシー違反がなければ口コミが反映されます。

6.口コミの再投稿を依頼する

Googleに口コミが反映されない場合、テキストや画像などがGoogleポリシーに違反している可能性があります。投稿者がわかる場合は、再投稿を依頼してみましょう。

ただし、短い期間に同じ内容を複数投稿するとスパムの疑いをかけられることもあります。再投稿は1〜2ヶ月程度の間隔を空けて行いましょう。

再投稿を依頼する際には、Googleのシステムにより口コミが反映されていないことを説明し、感謝の気持ちを伝えましょう。

Googleで削除されやすい口コミ

Googleで口コミが反映されない9つの理由

投稿された口コミがGoogleのポリシー違反されている場合、またはその疑いがある場合に削除されたり、反映に時間がかかったりします。

Googleは投稿される口コミを24時間監視し、以下のような情報を基に信頼される口コミであるか判定しています。

  • アカウントの位置情報
  • 作成時期
  • 口コミを投稿した端末情報
  • 日時

ここでは、どのような口コミが削除対象となりやすいのか紹介します。

口コミ削除の対象となる可能性のあるアカウント

口コミ削除の対象となる可能性のあるアカウントは、新規アカウントとなりすましアカウントです。

新規アカウント

新規アカウントは投稿実績が少ないため、信用されにくくスパム扱いをされやすい傾向にあります。新規アカウントで突然多くの口コミを投稿すると、なりすましと認定され、削除されたり反映に時間がかかったりします。

なりすましアカウント

Googleは機械学習によりさまざまなデータからアカウントの行動をチェックしています。顧客のふり、または経験者や有資格者、知見のある人のふりをしても高確率でバレます。アカウント停止処分されることもあるため、他人になりすました投稿は辞めましょう

口コミ削除の対象になりやすいコンテンツ

削除されやすいコンテンツは、ポリシー違反のテキストと写真・画像素材です。

ポリシー違反のテキスト

Googleのポリシー違反になるテキストは削除されたり反映に時間がかかったりします。違反となるテキストには、以下のようなものがあります。

  • 個人情報の記載
  • 嘘、誤解を招く情報
  • 不正確な情報宣伝
  • 営利目的によるリンクの記載

Googleビジネスプロフィールヘルプのコミュニティの回答で、テキストで削除される原因が詳しく書かれていました。

  • ・投稿内にハッシュタグ、電話番号やURL、メールアドレス、住所を入れている
  • ・ボタンに日本語URLを入れている
  • ・性的なものや露骨な性表現を意味するテキスト
  • ・記号や絵文字の多用
  • ・嫌がらせやいじめ、差別につながるコンテンツや表現
  • ・アルコール、タバコ関連、ギャンブル、金融サービス、医薬品、未認可のサプリメント、健康機器、医療機器を意味するテキスト
  • ・重複(過去、同じようなテキストを大量にアップ)
  • ・特定のNGワード(「菜の花」や「美尻 好き」など)

引用: 投稿削除の件で不適切な点 | Googleビジネスプロフィール ヘルプ

口コミを削除されないためには、このような内容を避けてテキストを作成する必要があります。

ポリシー違反の写真・画像素材

口コミ投稿の際は、写真・画像素材にも注意が必要です。Googleの審査は機械的に行われるため、実際には問題のないコンテンツでも誤認される可能性があります

Googleビジネスプロフィールヘルプのコミュニティの回答では、画像で削除される原因について、以下のように書かれていました。

  • ・肌色を多く含む画像
  • ・加工が大きい(10%以上)画像(文字が大きく入っている・激しい合成が入っている・ぼかし)
  • ・不明瞭、意味不明な画像(黒で塗りつぶされた画像、特定の色で締められている画像など)
  • ・重複(過去、同じような画像を大量にアップ)

引用: 投稿削除の件で不適切な点 | Googleビジネスプロフィール ヘルプ

過去に投稿された写真や動画の再利用、似たデザイン、また英訳されるとNGワードになる画像は誤認されることが多いようです。

たとえば、菜の花は英語で rape blossoms です。機械学習が rape を不適切なコンテンツだと判断する可能性があります。

Googleの口コミに関するよくある質問

Googleの口コミについてよくある質問をまとめました。

Googleの口コミが反映されるまでの時間は?

Googleの口コミは、通常数秒以内に反映されます。しかし、Googleの機械学習による審査により、ポリシー違反が疑われた場合は、数日から1週間程度、最大で1〜2ヶ月かかるケースもあるようです。

しかし、​​ポリシー審査の段階で処理が遅延していると、表示までに数日から1週間程度、最大1〜2ヶ月待たされることもあります。

同じ人から口コミを複数書いてもらえますか?

口コミは1アカウントにつき1回のみです。同じアカウントで複数の口コミを投稿すると、最新の口コミが過去の口コミに上書きされます

同じ店舗を再度利用し、再び口コミを投稿したい場合でも、以前書いた口コミを編集することしかできません。

Googleマップの悪い口コミを書かれた場合は消せますか?

口コミの投稿者でなければ、店舗側で勝手に削除や非表示はできません。しかし、ポリシー違反が証明できれば、Googleに報告して削除できることもあります。

口コミの削除は、Googleビジネスプロフィールから申請可能です。また、専門の弁護士に相談して解決できるケースもあります。

まとめ:Googleに口コミが反映されないときは適切な対応をしよう

Googleに口コミが反映されないときは、原因を把握し適切に対応しましょう。焦って何度も投稿すると口コミがスパムと誤認され、口コミ削除やアカウント凍結される可能性があるため、慎重な対応が必要です。

この記事の重要なポイントをまとめました。

  • Googleの口コミに返信するにはビジネスオーナー確認が必要である
  • Googleに口コミが反映されない場合、ポリシー違反のため削除されている可能性がある
  • コンテンツや写真画像を機械学習により判断しているため誤認されることがある
  • Googleの厳しい審査により口コミが反映されるまで1、2ヶ月かかるケースがある
  • 新規アカウントや新規店舗で一気に大量の口コミを投稿しない
  • 再審査請求をしてGoogleポリシーに違反していない口コミであると証明できれば表示される

口コミのテキストや写真・画像素材に疑わしい部分があれば口コミが反映されるまで時間がかかります。数ヶ月待ってみても口コミが反映されない場合は、Googleに問い合わせしたり、再審査請求をしたりしてみましょう