【大阪編】2019年、ホームページ制作会社20社の価格相場を調べてみた

【大阪編】2019年、ホームページ制作会社20社の価格相場を調べてみた

この記事は2015年11月26日に公開されましたが、再編集・追記をしております。

今回の調査目的と調査条件

今回、大阪を中心にホームページ制作会社30社の価格相場を調べることにしました。目的は、僕自身のためにも、ホームページ制作の価格相場知るのは、クライアントさんとお話しする上ですごい重要なことだと感じているからです。 今回は2017年の6月末時点での結果であり、これ以降に関しては、各ホームページ制作会社様の料金が変更している可能性もあるのご了承ください。

ホームページといっても、クライアントによって様々で、素材の提供があるかどうか、ロゴをこちらで作るのかどうか、管理・運用・更新はどうするのかなどによって変化します。そこで、今回は標準的なホームページを想定して、各ホームペジ制作会社の価格相場を調べてみました。すなわち、

 

ページは5ページ CMS(wordpress)で自分で更新可能、 お問い合わせぺージ設置、 google mapの設置、 スマートフォン対応であること、 写真・ロゴはクライアントが用意

Web制作会社20社の料金

1、1st-netJapan

制作費:¥172,000~(スマホ対応表記なし) 運営費:¥5,000(初月¥30,000) コメント:ページが増えるたびに、¥8,000円発生します。

2017年6月末現在、料金未表記。

2、TREVO

制作費:¥361,000~ 運営費:細かく徴収される(画像修正¥3,000円等) コメント:実際に、価格表として明確で分かりやすかったです。すべての料金が掲載されいている。

3、株式会社プラソル

制作費:¥416,000(スマホ対応なし・10P) 運営費:¥40,000(ドメイン・サーバー別) コメント:10ページでの値段から、新着情報ページ、プライバシーポリシーページを省いた価格です。

4、株式会社セブンデザイン

制作費:¥265,000~(5P・レスポンシブ)(WordPress・フォーム別) 運営費:¥5,000~¥30,000 コメント:細かく料金表が掲載されていて、自分が作りたいホームページが決まっているなら、見積もりなしでも価格がわかります。デザイン・コーディングで料金が表示されています。

5、株式会社ジールプラス

制作費:¥320,000(スマホ対応別) 運営費:不掲載 コメント:デザイン系は全て請け負ってるデザイン会社です。ロゴやポスターもあります。

6、ホームページパーク

制作費:¥289,000(税込)~(スマホ対応・フォーム別途見積もり) 運営費:不掲載 コメント:WordPress導入価格

7、WEBDAデザイン

制作費:¥250,000(スマホ対応別) 運営費:¥30,000~ コメント:分かりやすいホームページで、デザインも良かったです。

8、株式会社GreenHill

制作費:¥250,000~(スマホ対応別) 運営費:¥10,000~(12ヶ月契約) コメント:こちらもおしゃれで、見やすいホームページでした。

9、WEB design Bourgeonner

制作費:¥108,000~ 運営費:更新費用のみ掲載(追加のページ制作¥16,200円など) コメント:ハーフDIYプラン。女性っぽさが表現されたホームページで配色もきれいです。

2017年6月末現在確認。リニューアルして可愛いデザイン力がアップしている!

10、株式会社クレアネット

制作費:¥180,000~(スマホ対応不掲載) 運営費:更新費用のみ(1ぺージ、¥15,000~) コメント:スマホの料金が書かれていないケースが多いですね。。。

11、オニオン・ウェブ

制作費:¥300,000~(スマホ対応表記なし・CMSサイト) 運営費:不掲載 コメント:誠実さが伝わるデザインです。

12、webnaile様

制作費:¥400,000~ 運営費:修正サポート費用¥10,000~(その他別途見積もり) コメント:ワンカラムの綺麗なWebぺージですね!

*リンク切れのため、削除しました。
13、株式会社 改築工房

制作費:¥400,000~(スマホ対応込み) 運営費:¥12,000~ コメント:ブログが2月以降から止まっているのが残念。

2017年6月末現在確認時、新規の受注止めてるみたいです。

14、オルトウェブ株式会社

制作費:¥228,000~ 運営費:¥14,000~(サーバ・ドメイン込) コメント:細かく料金が掲載されていました。

15、WEB制作.com

制作費:¥200,000~¥300,000 運営費:¥5,000~ コメント:会社名がWEB制作.COM。SEOに良さそうですね。IT導入補助金などもやってます。

16、R-DESIGN

制作費:¥291,800(月額プランなし)(スマホ対応・フォーム込) 運営費:¥4,960~(12か月の縛りあり) コメント:いろいろなタイプのプランが用意されております。スマホ対応はオプションとのこと。

17、monograf

制作費:¥138,000〜(WordPress別) 運営費:¥5,250~(12か月の縛りあり) コメント:一番値段低いプラン。

18、Webider

制作費:¥150,000〜(WordPress別) 運営費:¥12,000~ コメント:セミオーダー制作プラン

19、MACLY

制作費:¥250,000〜(デザイン費) 運営費:別途お見積もり コメント:セミオーダー制作プラン

20、SUPER GRAPHICS

制作費:¥510,000〜(WordPress記載なし) 運営費:¥5,000~ コメント:とても大きな会社っぽい

結果発表

それでは早速、結果発表しましょう!!

20社平均制作費:¥201,073〜

【大阪編】2019年、ホームページ制作会社20社の価格相場を調べてみた

調査過程での発見と気づき

ホームページの価格を掲載してないところが多い

今回、google検索で大阪のホームページ制作会社をひたすら調べました(だいたい、50社以上)。だいたい、7〜8割は明確な料金・プランを掲載せず、お客様に見積もりを出すタイプでした。なぜでしょうか? 僕の仮説を紹介します。

何よりも、料金設定が難しいということです。 ホームページでもそうですが、Web業界では人月計算の大雑把な料金設定が多いです。人月計算とは、1人が1か月で行うことのできる作業量(工数)で計算するというものです。アプリ、ランディングぺージ、webサービスなどは、簡単に言えば、物を売っているわではないので、価格設定が非常に難しいのです。

制作会社のホームページが古いケースが多い

今回は、「ホームページ 大阪」や「ホームページ 制作 大阪」などで上からの検索結果位に引っかかってきた制作会社様を対象にさせていただきました。検索順位が高い=良いホームページを持った企業が多いと思っていたのですが、スマホ対応の表記などがない等、ユーザー目線からもわかりにくい部分が目立ちました。とにかく、これいつ作ったホームページ??みたいなものが多かったです。上記の制作会社様にも目立ちましたが、そういうところは基本的に、WordPress導入について掲載されていなかったり、スマートフォン対応について掲載されていなかったです。少なくとも、そういう制作会社にホームページ制作を依頼することはやめましょう。どうやって古いかどうかを判断するのかというと、ズバリ「ニュース」や「ブログ」などが最終的にいつ更新されているかがわかりやすい指標になります。

制作か運営(SEO)に偏っていることが多い

今回の調査を通じて、大阪の制作会社50社以上のホームページを拝見させていただきました。その過程で、制作に特化していない会社もたくさんありました。アクセスアップします!!であったり、集客します!!とか、PV必ず上げますなどのキャッチコピーが目立ちました。いわゆるSEO会社ってやつですね。逆に、制作のみに特化している制作会社もありました。僕が思うに、制作会社を選択する上では、バランスのとれた制作会社が良いでしょう。ホームページは制作して終わりというものではないです。制作し終わった後のホームページの運営も考えて、ホームページを制作することが重要です。

あなたがホームページを依頼するときのアドバイス

今回は、条件を絞って探しましたが、料金にこれだけばらつきがありました。 となると、もっと大きい規模や、条件が曖昧なまま制作依頼をするとより料金が発生する可能性はあるでしょう。そのためにもまず、「どういう目的で、どういうホームページを作りたいか」を決めることです。目的がブレると、結局何を伝えたいホームページなのかわからなくなってしまいます。

Summary まとめ

どうでしたでしょうか?ホームページを作る上で参考にしていただければと思います。

Menu