2018年の総括と2019年へ向けての抱負、今後の方向性など

2018年の総括と2019年へ向けての抱負、今後の方向性など。

知らぬ間にこのブログも記事を書き始めて3年が過ぎました。
相変わらずの不定期更新ではなりますが、一応、年間12記事(1ヶ月に1回更新)のノルマは守ってます。(たぶん・・・)
さてさて、2018年の振り返りから始めます。

下記は去年の振り返り記事です。

今年も早くて、2017年が終わろうとしております。すごくギリギリになりましたが、今年の反省や総括、また来年に向けてやっていきたいことをつらつらと書いていきます。...

変わらず自分の100%を継続

クライアントワークでは、去年と変わらず100%を継続できました。また、相性の良い外注先が見つかり、仕事は大幅に増えました。案件の総数はかなり増えましたが、クオリティーはもちろんのこと、クライアントさんのために100%をやりきるということは継続できたかなと。

「当たり前のことを当たり前に」。
初心を忘れず、より良いものを提供できるように心がけていきます。

2018年の総括

価格帯の一部をWebサービス化

こちらは新しくWebサイトを作成し、実現しました。

価格帯の一部をWebサービスとして独立させました。完全にコンシューマー向けのサイトととして作りました。

詳しくは下記のブログ記事をご覧ください。

みなさま、お元気でしょうか?僕はというと、忙殺の日々の中、今年の目標の1つでもあった「新規Webサイト」のオープンをしました!自サイトなので、いろんなことにチャ...
自分の「責任」を増やす

これは少しできたように感じます。完全に一人で制作をし続けたわけではなく、たくさんの人の手助けを借りました。同業種の方は元より、エンジニアやカメラマンの方と組んで仕事をすることもありました。自分だけの領域内で仕事をするよりも、もちろん大変ですが、「責任」を増やすことで規模感の違うものにもチャレンジできました。

ただ、やはり波があるので、この辺りは難しいなと感じました。
(特に、2018年後半は、一人での作業が多かったです。)

(フリーランスの支援については、全然できていないですし、一旦保留ということで。。。)

ランサーズでカメラマンの選定する基準も詳しくブログにまとめました。

最近ランサーズを使ってお仕事を発注する機会がありました。内容的には、ウェブサイト用の素材すなわち写真撮影をするためフリーの写真家を募集する機会がありました。...

2018年の総括と2019年へ向けての抱負、今後の方向性など。

2019年の目標

お金の管理をきっちりと。

正直に言って、仕事にかまけてお金の管理を後回しにしてきましたが、この部分も本年度からきっちりとやっていきます。フリーランスとして、ややこしいと倦厭されている確定申告や経理の勉強を本格的にやっていきます。

最近、フリーランスブームの兆しもあり、本屋でもたくさんのフリーランスに関する本が出版されています。ただ、このフリーランスという言葉自体は最近のものですが、「...

こちらの記事にさせていただいた本に強く影響を受けました。

お金について考える年にしたいですね。

当サイトをリニューアル

ここ数ヶ月の目標ですが、当サイトのリニューアルを考えています。
実は、初期の知識で何もわからず、継ぎ足し、継ぎ足しで作ってきたものですので、ボロが出つつあります。(実績更新の新規追加が効かなかったり。)

テーマ自体も既存ものを使って作成されたものだったので、いらないコードが色々と出力されてますし、何よりプラグインの使いすぎなどもあってかなり重い。
デザイン変更は特に考えていなくて、あくまで中身的なものを作り直そうかと考えています。
(けっこうなボリュームがあるので、どのぐらいかかるんでしょ。。。)

次に向かう方向はどこ?

クリエイターとして、3年以上「Web制作」という分野でやってきました。ここいらでもっと違ったことをしたいなーという欲ずっとありました。
それが動画制作になるのか、ネットショップなのか、マーケティング方面なのか、もしくはプログラミングなのか。。。(どれか1つってわけではないです。)

動画制作に関していうと、2018年急に需要が増えたような気がします。
クライアントさん周りでも聞かれること多かった。そんなタイミングで下記の本も紹介されて読みました。

この本を読んで、趣味で動画制作をちょっとずつやりたいなと(サッカー関係)という気持ちが強くなりました。
(ただ、なかなかツールなどの金銭的コストと、時間的学習的コストが高いので。。。)

この分野に進む!みたいな明確なものではないですが、「お金になりそう」+「自分がやりたいこと」をじっくり考えて、どんどんチャレンジする年にはしたいです。

あ、もちろん軸として、Web制作をやめるつもりはないですよ、念のため。

まとめ

今年はコンパクトにまとまりましたね。

ここでは書いていませんが、長期的な目標というか夢(40歳になるまでに!!)みたいなものが決まったことが2018年、一番良かったことかもしれません。
また、2019年は生活環境が一変する予定ではいてるので、そこも乗り越えて仕事を頑張っていきたいですね。

少し書くのが遅くなりましたが、本年度も引き続きLIVALESTをよろしくお願いいたします。



コメントは受け付けていません。